非公開求人

非公開求人は人材紹介会社に一覧になるくらい蓄えられていて企業にて極秘プロジェクトや転職者で企業ニーズにマッチした方に紹介されるケースがある。東京、大阪がやはり比較的に採用に直結する確率が高いといえるのは企業数が違うからでしょう。知り合いも経理事務で就職が決まりましたが横浜でしたね。

非公開求人は人材紹介会社に蓄積されている理由

スポンサードリンク                    プライバシーポリシー

人材紹介会社のサイトを見ると「非公開求人」という言葉が多くあります。
この非公開求人とはどういったものなのかを説明します。ネットで求人情報を
探す時に2種類のサイトがあります。 一つは転職サイトと呼ばれるもので、
もう一つは人材紹介会社転職エージェント)と呼ばれるものです。

大きな違いは、自分で応募していくか、希望にあった会社を紹介してくれるか、
です。 非公開求人を行っているのは人材紹介会社ですが、非公開求人とは、
サイトや一般公開の求人情報に掲載しない求人情報の事を指します。
つまり、人材紹介会社非公開求人が蓄えられているという事です。

ではなぜ非公開する必要があるのでしょうか。その理由は多くありますが、結果的に求められる理由は「効率的な人材確保」が企業にとって行えるからです。 まず、公開してしまうと多数の応募が来てしまい、本来求めていなかった人材も見なくてはなりません。会社が大きければ応募も多く、書類選考だけでもかなりの労力と
なります。

それを人材紹介会社に非公開求人で依頼する事により、人材紹介会社の担当は転職希望者の履歴書、職務経歴からマッチする
非公開求人を割り当て、最低限クリアされている人のみを対象にする事が出来ます。


また、何かのプロジェクトが急遽発足したといった場合は早急に応募が欲しかったりします。
公開求人の場合、応募締め切りや説明会、面接スケジュールの調整などを行う必要性から時間が掛かります。
その場合、非公開求人の中から少数の希望者に緊急採用の可否を確認する事が出来たりします。
また、ライバル会社に情報を知られたくないといった理由もあります。

極秘プロジェクトで能力の高い人材が欲しい場合、求人情報に詳細に載せないと応募も来ませんが、載せてしまうと他社に戦略が
バレてしまうリスクがあります。 そういった理由で、結果的に効率よく人材確保が出来るといったメリットもあるので、最近では
人材紹介会社の抱えている求人情報のうち、半分以上非公開求人とも言われています。

非公開求人を知る方法は、単純に人材紹介会社にユーザー登録を行い、人材紹介会社に個人のプロフィールを登録する事です。
これでマッチした人材があればその情報を提供してもらえます。

現在不景気の中で求人情報も確かに少ないのが現状ですが、こういった情報をいち早く手に入れる努力をする事が、
転職活動
を成功させるための一番の秘訣なのではないかと思います。

SPONSORED LINK

Copyright(C) 美景微笑 All Rights Reserved.